ニックの日記

クリエイター志望のニックスカイファーの日記

ニトリのセブンスピロー似の枕をレビュー

5000円でした。
ニトリのセブンスピロー似の枕ですが

個人的感想ですが、慣れるまで時間を要しますね

寝心地が普通の枕とは違っていますので
普通の枕を期待して買ってしまうと
特有のフィット感を圧迫感に感じる人もいるかも知れません。

首を支えるために横一直線に
バー状になっている部分があるのですが
寝ている時は上下にも移動しますよね普通。
横一直線で支えているため
上下に移動してしまうと、首が引っ張られるような感覚があり
初めて使った人はその点に違和感を感じる可能性があります。

しかし一週間も使っていると慣れてきて
就寝中の上下の移動が少なくなるため
快適に寝ることができます。

高さ調節は
3段階に可能です。
薄い調節クッション、厚い調節クッションがそれぞれ1枚ずつあり
高さをコントロールできるようになっています。
僕は高さマックスが一番しっくり来るようです。

下にした方に鼻水がたまり息ができない。

片方だけ鼻水で鼻が詰まるという状態になりました。
頭を入れ替えながら寝ていても悪夢を見る始末で
もうどうにもならない状態でした。

朝になって部屋を良く掃除してから
マツキヨでコンタック600と言う薬を買って飲んだところ
効果てきめんでした。
鼻の奥までカラッと乾いてもうなんの問題もない状態に一気に
回復しました。

しかし薬は対処療法だからあんまり使いたくないんですよね
amazonで調べたら、誘導催眠でアレルギーを治す音源というものが
書籍の形態でで販売されていて気になりました。
次ひどくなるようなら買ってみようかな。


facerig、2019-10-18現在の最新版での情報です。
メモなので断片的な情報になります。

blender3dとfacerigを使ってキャラクターアニメーションを作ろうと思う。

以下に格納されているImportWizardを使いキャラクターの設定を行うのが主流と思われる。

\FaceRig\Bin\Tools\ImportWizardNew\ImportWizard.exe

以下の場所にfacerigインポーターの詳細なマニュアルが格納されている。

\FaceRig\Bin\Tools\ImportWizardNew\HowToUseImportWizard.pdf
\FaceRig\Bin\Tools\ImportWizardNew\Documentation\GenerateNormalMapsForFacerig.pdf
\FaceRig\Bin\Tools\ImportWizardNew\Documentation\FacerigModelAndTextureDocumentation_15.pdf
\FaceRig\Bin\Tools\ImportWizardNew\Documentation\GenerateNormalMapsForFacerig.pdf

facerigの扱うデーターはcolladaファイル。
*.dae
blender2.8では標準でエクスポート可能

daeファイルはアニメーションも格納できる
blenderでモデルとは別ファイルとして書き出す。

制作したアバターの格納場所は次のフォルダ。
\FaceRig\Mod\VP\PC_CustomData\Objects\アバター名

作成すべきアニメーションファイルの仕様は次のドキュメントに記載されていた。
ImporterV2_FacerigModelAndTextureDocumentation.pdf

最近、エレキウクレレとか自作してました。

弦高が高すぎて使い物にならなかったけど。
木を自分で削り出して中にピエゾピックアップを埋め込んでいます。
本当に作るの大変でした。
その割にネックが内側に反ってしまったり
使い物にならないものになってしまいました。。

もう当分ウクレレは作らないと思います。

PA010405

それでこれから何しようかなと思っているんですが。
やっぱ、3DCGで美少女を作ろうかなと思っています。

↑このページのトップヘ